2022年12月3日土曜日

「やさしいソロギターのしらべ」

こんにちは、図書館です。

1030日(日)に開催した図書館コンサート「やさしいソロギターのしらべ」の様子をお伝えします。

 

今回、演奏していただいたのは熊本県内を中心に月1回のペースでライブ活動を行っている高野真司さんです。




ジブリ作品の曲を中心に、高野さんのオリジナル曲を含めた全
5曲が演奏されました。

演奏していただいたオリジナル曲は水の流れをイメージするような穏やかな曲で2018年モリダイラ楽器主催finger picking dayギターコンテストフリー部門で最優秀賞を受賞しています。

 


お客様も、高野さんの素敵な演奏にじっと聴き入っていました。

 

普段BGMが流れることがない図書館ですが、ソロギターの奏でるさわやかな音色が、開館したばかりの図書館にとても合っていて、普段とは違った雰囲気を味わうことができました。

 

プラザ図書館では、今後も様々なイベントを予定しています。
詳細が決まり次第、図書館HPFacebookTwitterなどでお知らせいたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。



2022年12月1日木曜日

「第2回熊本県読書応援ボランティア養成講座」

こんにちは、図書館です。
1029日(土)に開催された「第2回熊本県読書応援ボランティア養成講座」の様子をお伝えします。

 

子どもたちに読書の喜びを伝える活動をされている方々を対象に、絵本専門士である永塩和佳氏をお招きし、第一部では「明日から活かせる絵本の読み聞かせ」の講話と演習を行っていただきました。

絵本専門士とは絵本に関する高度な知識、技能及び感性を備えた絵本の専門家のこと。永塩先生は、あらゆる年代の方に絵本の魅力や可能性を伝えていく活動を行っています。

絵本と子どもが出会うことは子どもの生きる力を育てることです。

その読み聞かせの時間を子どもも大人も楽しむためには、どんなことが大切になってくるのか。

読み聞かせの心構えから実践まで、とても丁寧に教えていただきました。


参加者の中には日頃から読み聞かせを実践されている方も多いことから、今回は読み聞かせの楽しさや難しさを参加者同士で分かち合える場になることが狙いの一つでもありました。

ほとんどの方が初めて顔を合わせる状況だったにもかかわらず、読み聞かせのグループワークでは一瞬で打ち解けられた様子を垣間見ることができました。

 


第二部は図書館コンシェルジュによる演習。「本の魅力を伝える」をテーマに、読み手の「このおはなしを届けたい」という気持ちを上手に伝える演習を行いました。

自宅で、保育園で、小学校で、病院で。おはなしを届ける現場は多様であり、また、読み手と聞き手は一度きりの出会いでそれっきり、ということもしばしば。

でも、それでも誰かが大切にしているおはなしは、それを受け取った方にも特別なものになってくるのです。


第一部・第二部とも、とてもなごやかで温かな雰囲気で、あっという間に時間が過ぎていきました。ご参加の皆様の今後のご活躍のきっかけとなりますように。

 

プラザ図書館では、今後も様々なイベントを予定しています。
詳細が決まり次第、図書館HPFacebookTwitterなどでお知らせいたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2022年11月29日火曜日

「今すぐ役立つ電子図書館 ~ロコモ予防編~」

こんにちは、図書館です。

1031日(月)に開催した「今すぐ役立つ電子図書館 ~ロコモ予防編~」の様子についてお伝えします。

今年度4回目となる電子図書館講座は、ロコモティブシンドローム(ロコモ:運動器症候群)の予防に役立つ電子書籍をご紹介しました。

 

最初に当館コンシェルジュが電子書籍の基本操作を案内し、その後、電子書籍を見ながら、皆さんと一緒に簡単な筋トレやマッサージを行いました。

電子書籍には拡大機能があり、大きな画面を見ながら筋トレやマッサージができます。

皆さん、熱心にメモを取られ、終了後には質問も頂き、充実したお時間をお過ごしいただけたようです。


熊本市電子図書館には、ロコモ予防に役立つ電子書籍がたくさんあります。

図書館に出向かなくても、電子図書館を使えば、インターネットを介して貸出・予約・返却がいつでもできます。また、貸出期限が来ると自動的に返却され、延滞の心配もいりませんので、ぜひご活用ください。

 

プラザ図書館では、今後も様々なイベントを予定しています。
詳細が決まり次第、図書館HPFacebookTwitterなどでお知らせいたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。


2022年11月27日日曜日

妄想本棚「ゆーちゅーばーになりたい!!」

こんにちは、図書館です。

今回は図書館コンシェルジュの頭の中(好きなこと、興味のあることなど)を表現した展示「妄想本棚」をご紹介します。

 

「ゆーちゅーばーになりたい!!」

場所:3階図書館28番棚
期間:1117日(木)~1220日(火) 


最近、テレビよりもYouTubeを見ている人が多いって聞きますよね?
今回の担当は、
YouTube大好きコンシェルジュ。時間があるとついついYouTubeを開いてしまうほど、生活の一部になっているとか。動画を投稿することにも興味を持っているようで、もしかしたらYouTuberデビューしちゃうかも?

 

YouTuberになってみたいと思ったことはありませんか? 最近では、なりたい職業ランキング上位に常にランクインするほど人気の職業になりましたよね。でも、素顔を晒したくない・自分の声を使いたくない・パソコンのスキルがない、など色んな理由で諦めている人がいると思います。

しかし、YouTuberになるための方法は様々です。諦めずに挑戦してみませんか!!

 

今回の展示では、動画編集の本や現役YouTuberが書いた様々なジャンルの本を集めています。

 

ぜひ手に取ってご覧ください。


「不思議なお絵描き教室」

こんにちは、図書館です。
1123日に開催した、「不思議なお絵描き教室」の様子をお伝えします。

 

絵の描き方は教えない。そんな不思議なお絵描き教室。
講師として絵本作家のカミナガオジサンをお招きしました。

はじめに、カミナガオジサンが出題する絵のお題に沿って自由に描いていきます。


その絵を他の方と交換した後、カミナガオジサンから
第二のお題が出されます。
そのお題に沿って絵の解説をする、というのがこのお絵描き教室です。 

絵を描くだけでなく、絵の解説を、しかも他人の絵の解説をするところに、この教室ならではの魅力があります。まさに「不思議なお絵描き教室」! 

最初は皆さん緊張されていましたが、絵を描き始めるとすぐににぎやかな声が聞こえてきました。


今回、お子さんから大人の方までご参加いただきましたが、自分の番になると皆さん堂々と発表されていました。


絵を描く楽しさと同時に、想像する楽しさも味わっていただけたようです。
終了後は、皆さんご自分の絵を大事そうに持って帰られました。

 

なお、今回の講師カミナガオジサンは絵画・文芸・朗読など幅広い創作活動をされており、作品はyoutubeで配信されています。

 

また、現在プラザ図書館3階入り口の展示ケースにてカミナガオジサンの作品を展示しています。ぜひご覧ください!(11/30まで)

 

プラザ図書館では、今後も様々なイベントを予定しています。
詳細が決まり次第、図書館HPFacebookTwitterなどでお知らせいたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。


「ビブリオバトル」

こんにちは、図書館です。
1119日開催のイベント「ビブリオバトル」の様子をお伝えします。

 

「ビブリオバトル」は出場者(バトラー)がおすすめの本を持ち寄り、本の紹介を行います。全員が本の紹介を終えたら、参加者全員で「一番読みたくなった本」に投票を行い、最多票を集めたものが「チャンプ本」となります。

 

今回のビブリオバトルのテーマは「ミステリー」。

当館のスタッフも1名エントリーし、合計4名のバトラーが集まりました。

 

エントリー作品はこちら。

1.『ガラスの城壁』神永学/

2.『火の粉』雫井脩介/

3.『ブラック・チェンバー・ミュージック』安倍和重/

4.『medium 霊媒探偵城塚翡翠』相沢沙呼/

 

 バトラーの中には、今回はじめてビブリオバトルに参加する方も、出場経験のある方もいらっしゃいましたが、発表にはそれぞれの工夫があり作品への熱い想いが伝わってきました。

質疑応答の時間では、もっと知りたいと思ったことを質問します。

質問の内容は様々で、作品の魅力をさらに感じていただける時間となったのではないでしょうか。 


全員の発表が終わるといよいよ投票タイムです。

投票の結果、今回のチャンプ本は『ガラスの城壁』に決定しました。 


終了後、会場ではバトラーと観戦者が一緒に紹介された本の話などで盛り上がり、
参加者から次回はバトラーとして参加してみたいとの声も多くありました。

 

定期的に開催している「ビブリオバトル」。
皆様ぜひ、バトラーとしておすすめの本を紹介してみませんか?
観戦者としてのご参加も大歓迎です。

 

図書館のイベント情報は、ホームページやTwitterFacebook等でお知らせしています。
皆さまのご参加を心よりお待ちしています!


2022年11月24日木曜日

展示「ルイス・ウェイン 生涯愛した妻と猫」

こんにちは、図書館です。
今回は、3階で開催中の展示をご紹介します。


「ルイス・ウェイン 生涯愛した妻と猫」

場所:3階図書館23番棚   映画ドラマの原作コーナー
期間:1117日(木)~ 117日(火)

『映画』好きにも『本』好きにも楽しんでいただける展示。

今回のテーマは、19世紀末のイギリスに実在した画家ルイス・ウェインの数奇な人生を描いた、「ルイス・ウェイン 生涯愛した妻と猫」です。

 

美術学校の教師をしていたルイスは、父亡き後、イラストレーターとして働き家族の家計を支えていた。やがて、家庭教師のエミリーと恋に落ち、周囲の反対を押し切って結婚する。幸せな結婚生活もつかの間、エミリーが末期がんと宣告される。

迷い込んだ猫にピーターと名付け、可愛がるエミリー。妻のためにその猫をモデルに絵を描くルイス。彼女の死後も、ピーターを相棒に猫の絵を一心不乱に描き続けるのだが・・・。

 

展示では、彼が生涯テーマとして描いた猫に関する本のほか、人生の転機となった結婚、また舞台であるヴィクトリア朝イギリスに関する本などを集めています。ぜひ、ご覧ください。